咳 鼻水 市販薬 5

JAC starts its overseas discovery journey in Beijing Auto Show
April 27, 2018

咳 鼻水 市販薬 5

長引く鼻水、鼻づまりに効く市販の薬おすすめランキング第3位:ベンザブロックSプラス, 長引く鼻水、鼻づまりに効く市販の薬おすすめランキング第2位:ストナジェルサイナスS, 赤ちゃんや子供が【急性中耳炎】になりやすい理由はこちら!長引く咳や鼻水に加えて耳痛が起きたら耳鼻咽喉科に相談を!, 【注意】長引く咳が止まらず血の味がする…それはもしかしたら肺がんの血痰が原因かも!, 【※1番よく効く薬はどれ?】風邪で長引く咳や痰、鼻水に効く市販の薬おすすめランキング!6種の薬をご紹介します!, 【注意】ロキソニンが喘息を悪化させる原因に??…今は大丈夫でもいずれ発症する可能性のあるアスピリン喘息とは…. この記事では、子どもの咳に役立つ安全な市販薬について、現役ママ薬剤師が解説します。咳が出ても、必ずしも咳止めは必要ではありません。12歳未満の子どもに使用できなくなった成分の咳止め薬もあります。今回紹介した市販薬は痰を出しやすくすることで咳をやわらげます。 鼻風邪やアレルギーなどで起こる「くしゃみ・鼻水・鼻づまり」は、鼻炎が原因です。鼻炎は悪化すると副鼻腔炎(蓄膿症)に、鼻水・鼻づまりが悪化すると顔面痛や味覚障害を引き起こすことがあります。ここでは鼻炎の症状を抑える鼻炎薬について、医師が解説します。 包装単位:36カプセル 2,310円, 風邪薬で症状は和らぎますが、大切なことは、十分な栄養をとり、しっかりと休養することです。, 風邪とは、主にウイルスを原因として起こる上気道の急性炎症のことです。したがって、風邪を治療するには原因となるウイルスを体内から除去する必要がありますが、風邪薬にはこのような効果はありません。風邪薬は、熱、咳、くしゃみ、鼻水などの風邪によるつらい症状を和らげる働きをしますが、風邪の原因であるウイルスを退治する作用はありません。ウイルスを退治するためには体内に備わる免疫機構の働きが必要となるので、風邪の治療には風邪薬の服用に加えて、十分な栄養や休養が必要となることを頭に入れておきましょう。, また、風邪薬には主に解熱鎮痛成分(アセトアミノフェン、イブプロフェンなど)、鎮咳去痰成分(コデインリン酸塩など)、抗ヒスタミン成分(クロルフェニラミンマレイン酸塩など)が配合されており、これらの成分が熱、咳、くしゃみ、鼻水などの症状を和らげる働きをします。, 総合風邪薬には解熱鎮痛成分、鎮咳成分、抗ヒスタミン成分など複数の成分が含まれているため、副作用にも注意する必要があります。風邪薬の主な副作用には以下のようなものがあります。, また、上記以外にも稀に起こる重篤な副作用として、アナフィラキシーショック、皮膚粘膜眼症候群、肝機能障害、腎障害、間質性肺炎などがあります。風邪薬を服用後に万一以下のような症状が現れた場合は、直ちに使用を中止して医療機関を受診するようにしてください。, 風邪薬に含まれる解熱鎮痛成分は空腹時に服用すると胃腸などの消化器に負担をかける可能性があります。風邪薬は空腹時を避けて食後などにコップ1杯の多めの水で服用するようにしましょう。, 風邪薬に含まれる鎮咳成分や抗ヒスタミン成分は眠気を引き起こすため、風邪薬とお酒を併用すると過度な眠気、めまい、ふらつきなどが生じる可能性があり大変危険です。お酒自体も頭痛や疲労をもたらして風邪症状を悪化させる可能性があるため、風邪が治るまではお酒を飲まないことをおすすめします。, 風邪薬に含まれる鎮咳成分や抗ヒスタミン成分は眠気を引き起こします。このため、風邪薬を服用した後は自動車の運転や機械の操作などの危険を伴う作業に従事しないように気を付けてください。どうしても服用後に車を運転する必要がある人は、眠気の出る成分が配合されていない漢方薬などの商品を選ぶようにしましょう。, 値段が高い薬ほどよい効果を期待してしまいがちですが、値段と効果は必ずしも比例しません。大切なのは自分の症状に適した成分が配合されている風邪薬を選択することですので、価格よりも配合成分に注目して選択することをお勧めします。自分では判断できない場合は薬剤師や登録販売者などの専門家に相談するようにしてください。, 市販の風邪薬の中には、葛根湯、麻黄湯、小青竜湯、麦門冬湯などの漢方薬タイプのものも多く売られています。漢方薬は総合風邪薬と異なり眠気が出にくいなどのメリットがありますが、服用する人の体質によって効果にバラつきが見られるという特徴もあります。このため、初めて漢方薬を服用されるという方は、購入前に薬剤師や登録販売者などの専門家に相談することをお勧めします。, 市販の風邪薬には抗生物質の配合されたものはありません。風邪になると抗生物質を服用したがる方がいますが、そもそも風邪には抗生物質は必要ありません。抗生物質は細菌や真菌を殺すための薬ですが、風邪はウイルスによって引き起こされる疾患であるため、抗生物質には風邪そのものを直す効果は無いためです。, 風邪薬を飲んで安静にしていてもいつまでも症状が続く場合は、風邪以外の疾患にかかっている可能性もあります。引き始めから1週間程度経過しても症状が続いたり悪化したりする場合は医療機関を受診するようにしましょう。, 消化性潰瘍の既往歴がある人や痛み止めを飲むと胃が痛くなるタイプの人は、胃に負担の少ない風邪薬を選択する必要があります。具体的には、解熱鎮痛成分としてアセトアミノフェンを含む風邪薬を選択しましょう。反対に、イブプロフェンやアセチルサリチル酸などの解熱鎮痛成分は胃に負担をかける可能性があるため、これらを含む風邪薬は避けるようにしてください。, 他に服用中の薬がある人や治療中の疾患がある人には市販の風邪薬が適さない場合があります。これらに該当する人は風邪薬を服用する前に、薬剤師や登録販売者などの専門家に相談するようにしてください。, 市販の風邪薬には実に多くの種類があるため、選ばれる際は本記事で解説したポイントを頭に入れながら、必要に応じて専門家にも相談するようにしてください。, また、市販の風邪薬は、熱、咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の諸症状を抑えることはできますが、風邪の原因となるウイルス自体を退治するものではありません。風邪を治療するためには栄養や休養をしっかりととり、自身の免疫力を活性化させることでウイルスを排除することが必要であることはきちんと頭に入れておきましょう。, 症状がいつまでも治まらない場合や悪化していく場合は別の疾患の可能性も考えられるため、医療機関の受診も検討するようにしてください。, Copyright © 2020 株式会社くすりの窓口 All Rights Reserved., くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。, ドラッグストア、調剤薬局での勤務経験があるため、OTC医薬品、処方箋医薬品、サプリメントなど幅広い知識があります。薬剤師としての実務経験を活かし、皆様にお薬の知識を分かり易くお伝えしていきたいです。, 風邪薬には抗ヒスタミン成分、咳止め成分、鎮静成分などが含まれており、これらの成分が眠気を引き起こします。, https://www.ssp.co.jp/product/all/stefex/, https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/lulu_a_gold_dx/, https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/lulu_a_gold_s/, https://www.zenyaku.co.jp/product/detail/d.html, https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/precol_cup/, イブプロフェン、ヨウ化イソプロパミド、クロルフェニラミンマレイン酸塩、アンブロキソール塩酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩、dl-メチルエフェドリン塩酸塩、無水カフェイン、酸化マグネシウム, かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、せき、鼻水、鼻づまり、たん、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ、悪寒、頭痛)の緩和, イブプロフェン、L-カルボシステイン、アンブロキソール塩酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩、dl-メチルエフェドリン塩酸塩、クロルフェニラミンマレイン酸塩、リボフラビン(ビタミンB2), かぜの諸症状(のどの痛み、せき、たん、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、発熱、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和, クレマスチンフマル酸塩、ベラドンナ総アルカロイド、ブロムヘキシン塩酸塩、トラネキサム酸、アセトアミノフェン、dl-メチルエフェドリン塩酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩、無水カフェイン、ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体), かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、せき、たん、のどの痛み、発熱、悪寒、頭痛、くしゃみ、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和, クレマスチンフマル酸塩、ベラドンナ総アルカロイド、ブロムヘキシン塩酸塩 、アセトアミノフェン、ジヒドロコデインリン酸塩、ノスカピン 、dl-メチルエフェドリン塩酸塩、無水カフェイン、ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体), かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、発熱、のどの痛み、せき、たん、くしゃみ、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和, イブプロフェン、ブロムヘキシン塩酸塩、クレマスチンフマル酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩、dl-メチルエフェドリン塩酸塩、無水カフェイン, かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和, ジヒドロコデインリン酸塩、dl-メチルエフェドリン塩酸塩、カンゾウ(甘草)エキス、アセトアミノフェン、クロルフェニラミンマレイン酸塩、無水カフェイン, かぜの諸症状(せき、発熱、頭痛、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、たん、悪寒(発熱によるさむけ)、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和, かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻水、鼻づまり、せき、たん、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ)の緩和. 長引く咳や痰に効く市販の薬おすすめランキング第2位:アネトン咳止めz液 5. 咳を止める効果のある市販薬について薬剤師監修のもとわかりやすく解説。乾いた咳・喉がイガイガする咳・痰が絡む咳・鼻水が出る咳・喘鳴をともなう咳など症状別におすすめの市販薬を詳しく紹介します。咳止めの効果の強さについても記載しています。, 咳は気道に入り込んだウイルスや細菌、花粉・ハウスダスト、たばこの煙などの異物を体外に出すために起こる反応です。, 無理に咳を止めない方が回復が早い場合もあるとされていますが、咳をすると体力が奪われたり咳が気になって夜眠れないこともあります。, 中枢性鎮咳成分は「麻薬性」のものと「非麻薬性」のものに分かれ、それぞれ特徴が異なります。, 中枢性麻薬性鎮咳成分の薬は咳を鎮める効果が強力ですが、便秘や眠気などの副作用が現れることがあります。, 中枢性非麻薬性鎮咳成分は、中枢性麻薬性鎮咳成分と比べると咳を鎮める効果は穏やかです。, 咳とともに喉の痛みやイガイガを感じるときは、喉に潤いを与えるシロップタイプの薬がおすすめです。, また、喉の炎症をおさえるトラネキサム酸などの成分が配合された薬を使用するのもよいでしょう。, ただしトラネキサム酸が配合された薬は血栓のある方や、血栓症を起こすおそれのある方の使用は、医師の判断が必要になります, 喘鳴(ぜいめい)と呼ばれるゼーゼー、ヒューヒューとした呼吸音がある場合は、気管支拡張成分が配合された薬がおすすめです。, 気管拡張成分は、気管支を広げることで呼吸を楽にしたり痰の排出を促進する作用があります。, 気管支炎を悪化させるおそれがあるため、中枢性麻薬性鎮咳成分が配合されていない次のような薬を選びましょう。, なお、市販薬はあくまでも一時的な症状をおさえるために使用し、長期の使用は控えてください。, 痰が絡む「ゴホン」とした湿った咳が出る場合は、痰の刺激が原因で咳が出ている場合があります。, このような痰や鼻水が原因となる咳には、去痰成分が配合された薬の使用がおすすめです。, 去痰成分には気道液の分泌を促進する作用や痰の粘り気を少なくして体外への排出を促進する作用があります。, ただし、後鼻漏を引き起こす副鼻腔炎などの症状は根本的な治療が必要なため、できるだけ早めに耳鼻科を受診してください。, 中枢性麻薬性鎮咳成分であるジヒドロコデインリン酸塩を主成分に、気道粘液の分泌を促して痰を出しやすくするグアイフェネシン、気管支を拡張して咳を鎮めるdl-メチルエフェドリン塩酸塩、アレルギー反応をおさえるd-クロルフェニラマイレン酸塩、中枢神経系に作用して眠気をおさえる安息香酸ナトリウムカフェインを配合したカプセルです。, 中枢性麻薬性鎮咳成分であるコデインリン酸塩水和物を主成分に、気管支を拡張するテオフィリンやdl-メチルエフェドリン塩酸塩、痰を出しやすくするグアヤコールスルホン酸カリウム、アレルギー反応をおさえるクロルフェニラミンマレイン酸塩を配合した白色の顆粒剤です。, 中枢性麻薬性鎮咳成分であるジヒドロコデインリン酸塩を主成分に、 気管支を拡張するdl-メチルエフェドリン塩酸塩、アレルギーによって起こる咳に効果を現すd-クロルフェニラミンマレイン酸塩を配合した薬です。, 中枢性非麻薬性鎮咳成分であるデキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物と収縮した気管支を広げて咳を鎮めて痰を出しやすくするジプロフィリンを配合した薬です。, 早く溶けて長く効くカプセル剤で、1回1カプセルの使用で約12時間効果が持続します。, 中枢性麻薬性鎮咳成分であるコデインリン酸塩水和物を主成分に、気管支を拡張して咳を鎮めるdl-メチルエフェドリン塩酸塩、アレルギー反応をおさえるd-クロルフェニラマイレン酸塩、眠気をおさえる無水カフェイン、痰を出しやすくするセネガ流エキスを配合しています。, 中枢性麻薬性鎮咳成分であるジヒドロコデインリン酸塩を主成分に、気管支を拡張して咳を鎮めるdl-メチルエフェドリン塩酸塩、去痰成分であるグアイフェネシンとセネガ流エキスを配合。, 中枢性非麻薬性鎮咳成分であるデキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物を主成分に、気道粘液の分泌を促して痰を出しやすくするグアイフェネシン、アレルギー反応をおさえるd-クロルフェニラマイレン酸塩、他の成分の働きを助ける無水カフェインを配合した飲みやすいシロップです。, 気管支を広げて咳を鎮めるテオフィリンとdl-メチルエフェドリン塩酸塩、痰を薄めて排出しやすくする3種類の生薬エキスとグアイフェネシンを配合した錠剤です。, 痰のからむ咳や呼吸のたびに、ゼーゼー、ヒューヒューと音をたてるような喘鳴をともなうせきに効果があります。, 気管支を広げて咳を鎮めるジプロフィリンとdl-メチルエフェドリン塩酸塩、中枢性非麻薬性鎮咳成分であるノスカピン、アレルギー性の咳を鎮めるジフェンヒドラミン塩酸塩を配合した糖衣錠です。, 気道粘膜を修復して痰の排出に重要な線毛の働きを促進する作用と痰を自然な粘度に調整する作用があります。, 特に甲状腺機能障害、糖尿病、心臓病、高血圧、腎臓病、緑内障、てんかんなどを治療中の方は避けるべき成分があるため注意してください。, また、妊娠中・授乳中の方も使用できない成分が含まれている可能性があるため確認が必要です。, 薬を使用してよいか迷った場合は、弊社の薬剤師に無料で相談できるサービスがあります。ぜひご利用ください。, 咳が2週間以上続いている場合は、重大な病気のおそれもあるため病院を受診してください。, また、痰に血が混じる、痰の色が濃い、粘り気の強い痰が出る場合も病院を受診してください。, 特に以前に呼吸器の病気をしたことがある方、糖尿病の方、心臓に病気がある方、高齢者や子ども、膠原病の方は医師に相談することをおすすめします。, 咳が止まらないことで体力を消耗してしまう場合は、市販薬で咳を止めることも必要な手段のひとつです。, ◯掲載している医薬品の添付文書情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。, ◯適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:03-3506-9541)にご相談ください。, ◯より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。, ◯当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。, 掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。, 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。, 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。.

ワンフォーオール フルカウル 100パーセント 33, ツインレイ チェイサー 使命 58, 伊藤 純 奈 本名 5, 天気の子 東京 怖い 5, Mr Children 比喩表現 16, Spss 外れ値 箱ひげ図 4, 五 等分の花嫁 四葉 壁紙 5, Web会議 マイクスピーカー 大人数 9, N の上に 棒 4, 乃木坂 は給料 制 7, Mg エピオン 改造 4, 西武鉄道 事業計画 2020年度 19, ふ ぉ ゆ 嵐バック 11, マックシェイク 量 少ない 11, Pso2 時限インストール エンドレス 12, ガッシュベル 主題歌 歌詞 4, マイクラ ネザーアップデート 内容 17, Ark モササウルス ブリーディング 11, ピーチジョン モデル 北海道出身 4, アナグラム 有名 日本語 14, スカイピース 登録者数 推移 12, パワプロ ごぶ 依存 5, 有吉の壁 温泉テーマパーク 動画 8, 札幌 エステ ギフト券 人気 5, 名探偵コナン メインテーマ Midi 5, 同窓会 マウント 女子 6, 英語 コンテスト 高校生 4, ボナンザ 将棋 ダウンロード Mac 18, うたばん Cg 値段 8,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *