バルサ カンテラ出身 スタメン 56

JAC starts its overseas discovery journey in Beijing Auto Show
April 27, 2018

バルサ カンテラ出身 スタメン 56

4-2-3-1 3-5-2 1試合:1勝0分0敗/2得点・1失点 カルレス・アレニャ(←ベティス) (Francisco Trincão) この10年でリーグ6回、カップ戦5回、CL2回と、幾多... どうもロイすんです。 (Ansu Fati) 50人の子どもたちはさらにそこでスタメンを争います 4-3-1-2 こちらも期待される逸材の宝庫だったのですが、バルサBが迷走したことでトップチームへの選手供給は叶っていません。育成よりもセグンダ残留を重視したことで、即戦力補強が目立つようになってしまったのが痛かった。, 1999年よりバルサファンサイトを運営。暗黒時代のバルサが好きで堪らなくなり、今に至ります。2017年5月より無謀な独立。現地メディア情報を元に、一般的に報じられないコアな部分まで伝えられるよう、ぼちぼち頑張ります。, 2020年11月16日(月)のバルセロナスポーツ紙:ジュアン・ミル、モトGPを制す. この記事は、スペイン・ラ・リーガ全20チームの選手一覧をまとめています。 4-4-2 身長/体重:180cm・74kg セレクションは毎年約1万人が受けるそうです. 生年月日:2002年10月31日 それ以前はクラブの事務所として使用されていました。, 現在では、選手たちの生活する寮としての機能はバルセロナ市の隣町サン・ジョアン・デスピにあるトレーニング施設シウター・エスポルティーバに移転しているため、ここに“キラキラ星”たちは暮らしていません。 バルセロナといえばかつて名将グアルディオラ監督の元、シャビ選手・イニエスタ選手・メッシ選手・ブスケツ選手など多くのカンテラ出身選手が中心となり、美しく攻撃的なパスサッカーで魅了してきたスペインの名門。, しかしグアルディオラ監督が去り、シャビ選手が退団して以降、外部からの補強にばかり頼り、いつの間にかカンテラ出身の選手がトップチームで活躍する姿を見られなくなってきました。, バルセロナの強さを支えていたのはカンテラの選手。そこで今回はバルセロナの育成事情などについてご紹介していきます。, グアルディオラ監督が指揮をとった2008〜2012シーズンはまさにバルセロナの時代でした。シャビ選手・イニエスタ選手・ブスケツ選手のカンテラ出身のMFを中心にゲームをコントロールし、そこに同じくカンテラ出身のメッシ選手が加わり魅了するサッカーを展開。当時のバルセロナは強く・美しく・華麗なチームでした。当時はスタメンの選手11人がカンテラ出身の選手の試合があったこともあるなど、バルセロナの強さには必ず下部組織出身の選手がいました。バルセロナは独自の哲学を用いて、下部組織からバルセロナのサッカーを指導し、トップチームでも活躍できるような道づくりを積極的に行っています。, しかしグラルディオラ監督が抜け他のチームに移り、シャビ選手がチームを去ると、バルセロナはバルセロナらしくなくなり、外からの大型補強ばかりでいつの間にかカンテラ出身の選手がトップチームで活躍する姿を見られなくなりました。, チームもなかなか結果が出せなくなり、試合に勝ったとしてもファンの方が納得できる試合内容にはならず。こういった試合が多くなっている印象を受けました。, 確かにシャビ選手やイニエスタ選手、メッシ選手のような世界最高の選手を毎年輩出するのは無理がある。このレベルの選手が同じ時代にチームに君臨することもないかもしれません。, しかし多くの大型補強を行い、トップチームへの道を閉ざしてしまったことで、数々の有望カンテラ選手が移籍してしまった事実もあります。近年のバルセロナの低迷はシャビ選手やイニエスタ選手が抜けたからだけではなく、カンテラの低迷も繋がっているのではないでしょうか。, バルベルデ監督がシーズン途中で解任され、新しくチームの指揮を取るのはキケ・セティエン監督。セティエン監督はポゼッションに強いこだわりのある監督で、クライフの信奉者。, 「ボールを握り続けること。それ以上の楽しさはない。ボールを保持していれば得点することができるし、失点されることはない。」, かつてのクライフの言葉だが、まさにセティエンが目指すサッカーこそがこの言葉に込められています。, さらに、ここ最近ではカンテラ選手の中に有望な選手がたくさん出てきています。リキ・プッチ選手やカルレス・ペレス選手はトップチームでも出場機会を与えられ、17歳の神童アンス・ファティ選手も得点を決めるなど大きな活躍をみせています。, 現在ベティスへレンタル移籍しているアレニャ選手もバルセロナのトップチームで戦えるだけの素質を持ち合わせているでしょう。, バルセロナBでもコジャド選手やモンチュ選手、アベル・ルイス選手など将来有望な選手ばかりです。, 当然現在のトップチームには世界最高の選手が集まり、スタメンを勝ち取るのは困難でしょう。しかし再びバルセロナの哲学で魅力的なサッカーを展開するためには、カンテラの選手でなくては実現できないことなのかもしれません。セティエン監督は積極的にカンテラ選手を使っていくと話していました。再び多くのカンテラ出身の選手がトップチームのスタメンに名を連ねる時代がくるのか、注目です。. 29試合:19勝6分4敗/68得点・28失点 https://www.roiblog.jp/contact. チャンピオンズ優勝候補の常連であるバルサのようなビッグクラブで、これほどまでに下部組織上がりの選手が多いのは、きわめて稀です。しかもそのほとんどがチームの中心ですから、バルサ・カンテラのすさまじさがよく分かります。全てのポジションにカンテラ出身者がいるのも、特筆すべきことです。, 過去の輩出選手を見ても、ガブリ、セルジ、グアルディオラ、フェレール、アモールなど多士済々。 メッシ依存の体質から立て直すことができず、リーグタイトルは好敵手マドリーに奪われた。, タイトル奪還がノルマの今季、クラブのレジェンドであるクーマン新監督の下で立て直しを図る、ラ・リーガ「FCバルセロナ」のチーム紹介です。, ▼DF 19/20シーズン成績 スタジアム・監督など... https://www.roiblog.jp/wp-content/uploads/2020/07/ロイすん.jpg. 身長/体重:183cm・78kg 29試合・2得点 アルダ・トゥラン(→ガラタサライ/TUR) webライティングの経験を活かし、読んでて面白い、そして自分自身も楽しめる記事作成を心がけてます。 推定市場価格:7,000万€, 開幕スタメンに名を連ねると、バルサ特有のリズムに臆することない華麗なボール捌きで、瞬く間に中盤を掌握した。, クーマン監督のサッカーはオランダ代表で熟知しており、一気に世界トップへ上り詰める可能性も。, フランシスコ・トリンコン バルセロナの下部組織であるカンテラからトップチームに昇格して活躍するメンバーもいます。, 一方で、プレミアリーグでは、チェルシーのセスク・ファブレガスやストーク・シティのボージャンのように他のリーグで活躍しているメンバーもいます。, 欧州の主要リーグで、バルサのカンテラ出身メンバーはどれくらいいるのか気になったのでまとめてみました。, バルサのカンテラ出身メンバーは、数多くいるので、現在も現役として欧州のチームに所属している選手についてです。, 8シーズンをリバプールで過ごし、2013年にはナポリへローン移籍した後、2014年バイエルン・ミュンヘンへ移籍。, しかし、バイエルンではノイヤーがいたため、控えになってしまい、2015年6月ナポリへ移籍しています。, モントーヤは2011年にトップチームに昇格しましたが、出場機会が少ないため、2015年7月インテルへローン移籍。, その後、デポルティーボやエスパニョールで活躍し、2015年8月にフィオレンティーナへ移籍。, バルサBへ昇格を果たすも、当時のルイス・エンリケ監督とは折り合いが悪く、ユベントスへ移籍していました。, ユベントス時代は出場機会がなく、ローンに出されていましたが、2014年ジェノアへ移籍すると13ゴールの活躍。, バルデスは、2000年代のバルセロナの全盛期を支えたゴールキーパーでしたが、2015年1月にマンチェスター・ユナイテッドへ移籍。, ただ、現在はファン・ハール監督との確執もあり、トップチームの練習にすら参加できない状態が続いています。, バルセロナで一時代の栄光を築いたバルデスがこのまま終わってしまうのはもったいないです。, 念願だったバルセロナに移籍しましたが、3シーズンを過ごした後、2014年夏にチェルシーへ移籍。, ペドロはバルセロナのトップチームでレギュラーとまではいきませんでしたが、重要な選手でした。, 契約を延長し、今後もバルセロナでと思われていたところ、2015年8月にチェルシーへ移籍。, 移籍してすぐにスタメンで出場すると1ゴール1アシストの活躍をみせ、チェルシーでの活躍を期待させてくれました。, ロメウは、バルセロナトップチームでは1試合出場し、チェルシー、バレンシア、シュツットガルトへローン移籍などを繰り返していました。, 16歳でトップチームに昇格すると17歳でリーガデビューを果たし、コンスタントに得点を決める活躍をしていました。, しかし、出場機会がだんだんと減っていき、2011年にはローマ、翌年はミラン、2013年にバルセロナに復帰するも今度はアヤックスへローン移籍。, なかなかバルセロナで出場がまわってこないボージャンは、2014年7月、ストーク・シティへ移籍。, デウロフェウは、2013年に1度エバートンへ期限付き移籍、ここで存在感を発揮しました。, 翌シーズンには、セビージャへ期限付き移籍され、2015年エバートンへ完全移籍でやってきました。, その後は、アトレィコ、ジェノア、インテルへと移籍を繰り返し、現在はパリ・サンジェルマンに所属しています。, バルサのカンテラ出身のメンバーは、他にもスペイン国内のチーム所属していることが多いです。, バルセロナでは出場機会に恵まれなかったメンバーでも、他のリーグへ移籍することで、活躍していました。. ポジション:RW・AM アルトゥーロ・ビダル(→インテル/ITA) アルトゥール(→ユベントス/ITA) 利き足:右足 19/20シーズン成績 ペドリ(←ラス・パルマス/2部) ポジション:CM・CB 身長/体重:170cm・72kg 各年齢で50人ほどの選手がいます. ペペ・レイナ(GK):ナポリ レイナは、バルサのトップチームに昇格するも、出場機会を求めてビジャレアル移籍。 その後、リバプールに移籍しても正ゴールキーパーとして出場を続けました。 8シーズンをリバプールで過ごし、2013年にはナポリへローン移籍した後、2014年バイエルン・ミュンヘンへ移籍。 しかし、バイエルンではノイヤーがいたため、控えになってしまい、2015年6月ナポリへ移籍しています。 マル … 執筆依頼・お問い合わせはこちら↓ 19/20シーズン成績 FCバルセロナは、世界に誇る優秀な育成組織(フットボル・バセ Fútbol Base)を擁するクラブです。, 一般的にカンテラ(=石切り場、養成所)として知られる育成組織。 ネウソン・セメド(→ウォルバーハンプトン/ENG) フランシスコ・トリンコン(←ブラガ/POR), ▼DF 各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ゲーム・サッカー好きの30代男性。 かつては隣りにトップチーム用の練習グラウンドがあり(現在は駐車場)、ここを通称でラ・マシアと呼んでいました。, 日本では、スポーツに秀でた少年はひたすらにその練習に打ち込み、ただエリートの道を目指していくというようなパターンが多いと思います。しかしバルサのカンテラ育成哲学で特筆すべきなのは、ラ・マシアが勉学も含めた人間形成の場であり、一流のスポーツ選手であると同時に、一人前の大人にならなければならない、というものです。, よってマシアに入寮した少年たちは、フットボルの練習だけではなく、勉強にも励みます。 ポジション:LW・CF Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie||function(c){(gie.q=gie.q||[]).push(c)};gie(function(){gie.widgets.load({id:'0aNc1suCSUJSdu8FFjv92g',sig:'Ckqi1eMR_f6qOWonau8d7TP9yucmf9f_W-sZtignnDY=',w:'594px',h:'396px',items:'516532696',caption: true ,tld:'co.jp',is360: false })}); これが18世紀に建てられ、ヌニェスが選手育成寮として使い始めたラ・マシア(バルセロナの重要建築物)。 2013/14シーズンは新世代のキラキラ星たち(バグナック、グリマルド、サンペル、デニス・スアレス、ムニル、アダマなど)らの活躍により、序盤の低迷を挽回して2度目の3位フィニッシュを達成しています。, 一方、2013/14シーズンはフベニールAがリーガとUEFAユースリーグを制覇。 2010/11シーズンは1年目でいきなり3位獲得という偉業を成し遂げました。, エウセビオ新体制となった2011/12は8位で終了。 利き足:右足 フィリペ・コウチーニョ(←バイエルン/GER) ポジション:RW Barça Official Store Camp Nou. バルセロナの下部組織は カンテラ と呼ばれ. 27試合・8得点 2011年、バルサのトップチームには多くのカンテラ出身選手が在籍していました。 バルデス、プジョル、ピケ、チャビ、イニエスタ、ブスケツ、セスク、ティアゴ、メッシ、ペドロ、テージョ、そしてクエンカ。 チャンピオンズ優勝候補の常連であるバルサのようなビッグクラブで、これほどまでに下部組織上がりの選手が多いのは、きわめて稀です。 19/20シーズン成績 ▼FW バルデス、プジョル、ピケ、チャビ、イニエスタ、ブスケツ、セスク、ティアゴ、メッシ、ペドロ、テージョ、そしてクエンカ。 代表:オランダ代表 代表:アルゼンチン代表 CL準決勝で第1戦・第2戦共に重要なゴールを挙げたユヴェントスFWモラタ。彼はもともとレアル・マドリードのカンテラ(下部組織)出身ですが、出場機会を求めてユヴェントスへレンタル移籍をしました。, またバルセロナで活躍しているFWペドロや、バルセロナから出場機会を求めて移籍し、今季からは完全移籍でバルセロナへの退路を断ったFWボージャン・クルキッチなど、カンテラ出身選手は数多く存在します。, スペインのカンテラで、最も有名なのはバルセロナです。バルセロナのカンテラは、選手寮であった建物ラ・マシア寮から「ラ・マシア」と呼ばれています。30年以上の歴史があり、最近ではカタルーニャ州出身選手だけでなく、国外出身の選手も増えています。その代表例はなんと言ってもリオネル・メッシですね。また日本人では久保建英君が、つい最近まで所属していた事でも知られています。ラ・マシアから最初に巣立ったMFギジェルモ・アモールや現バルセロナ監督のジョゼップ・グアルディオラもカンテラ出身です。最近ではシャビやアンドレア・イニエスタもカンテラ出身選手です。, 有名選手を輩出しているという点では、レアル・マドリードも負けてはいません。現レアル幹部のブトラゲーニョや、元スペイン代表監督のカマーチョが代表例です。最近ではレアル一筋の守護神イケル・カシージャスが最も有名です。, シャビやイニエスタ、カシージャスの様にチームに留まり生え抜きとして成長・活躍できる選手もいれば、チーム事情などにより移籍を余儀なくされる選手もおります。, バルセロナの様に、育成した選手がそのままトップチームでも主力として活躍する例は稀ですので、いかにバルセロナのカンテラが優れているのかがよく分かります。, しかも今年はリーガエスパニョーラ、スペイン国王杯、チャンピオンズリーグの3冠。メッシ、シャビ、イニエスタなどのカンテラ組の実力の高さを改めて証明しました。, 一方のレアルは、現在の中心選手にカンテラ出身はGKカシージャスのみです。「銀河系軍団」と呼ばれ、海外の有力選手を買い漁っていた10数年前から、生え抜き選手が稀であるという事が完全に根付いてしまいました。外国人選手との競争に敗れ、コンスタントな出場機会を得られない選手が移籍してしまう例は沢山ありますが、移籍した選手の中にも、移籍先で成長し、また自分が育ったチームに戻ってくるケースもあります。代表例がバルセロナのカンテラ出身のセスク・ファブレガスです。彼の場合はシャビやイニエスタといった中盤の主力選手がいる事もあり、アーセナル監督アルセーヌ・ヴェンゲルのラブコールを受けて、若干17歳でイングランドへと旅立ちました。そこでの活躍を言うまでもありませんが、バルセロナからの長年のオファーを受ける形で、2011年に育ったクラブへと三顧の礼をもって迎えられたのです(その後チェルシーに移籍しましたが、まだ28歳なのに既にベテラン並の風格があります)。レアル・マドリードからユヴェントスへレンタル移籍し、ユヴェントスで活躍しているモラタ。ユヴェントスへの完全移籍も噂されていますが、遅かれ早かれ彼がレアルに戻る事はあるのでしょうか。, 「永遠のラフ・ダイヤモンド」イヴァン・デラペーニャやジョバンニ・ドス・サントスの様に、長いこと嘱望されながらもチームを追われる選手の方が圧倒的に多いのですが、元カンテラ出身の選手である事を意識してプレーを見てみると、プレースタイルの違いが垣間見えて、より観戦が面白くなりますよ!, 関連記事:CLファイナル直前!歴史上最も印象深いCL決勝3選 世界中のペニャクラブサポーター. 24試合・7得点 それゆえに、育成カテゴリの各チームはトップチームと同じシステムでプレーするというのも特徴で、幼い頃から、バルサのプレー哲学(バルサのDNA)を身体に叩き込まれて育っていくのです。, ただし近年はトップチームが伝統の4-3-3ではなく4-4-2でプレーをしたり、バルサBが結果(残留・昇格)を重視することでバルサらしからぬフットボールをしたりと、原点を見直すべき事態も発生しています。, そしてフベニールからインファンティルまではAとBに、アレビンとベンハミンはそれぞれがA、B、C、Dに分けられています。, (バルサCは2006/07シーズンで廃止。バルサBは2008/09にバルサ・アトレティクと名称変更、2010/11より再びバルサB), フベニールAからはプロセクションに入り、アマチュア部門となるのはフベニールBまでです。, この年齢別けは絶対的なものではなく、各カテゴリで飛び抜けた能力を持つ少年は、“飛び級”によって一気に上位カテゴリへとステップアップ。イニエスタやメッシといったクラックたちは、17歳頃にトップチームに参加するようになっています。多いのは20歳前後のトップ昇格。, ラ・リーガでは、“24歳になった選手がトップデビューするとBチームに戻れない”という規則があるので、育成が目的であるバルサBはこの24歳が最高年です。, バルサで将来を期待される宝石たちは、プレミアリーグを始めとした欧州のビッグクラブからも大きな注目を集めます。バルセロナにとって危険なのは、カンテラーノたちが16歳を迎える、カデテからフベニールへとステップアップする頃です。, その理由は、スペインではプロ契約を結ぶには18歳を待つ必要があるのに対し、イングランドやフランスでは16歳で可能だから。プレミアなどのクラブが好条件での契約を持ちかけるため、フベニール昇格前の有望株が引き抜かれるケースが目立っています。, クラブ創成期から、現在ほど組織化されたものではないにせよ、独自の若手育成哲学をもってカンテラを運営してきたFCバルセロナ。しかし細かく年代別に分類された下部カテゴリを持つようになったのは、近年になってからのことです。, その現在に至る組織の土台を築き上げ、発展のきっかけを作ったのは1979年に会長に就任したジュゼップ・ルイス・ヌニェスでした。, 後の“大会長”となるヌニェスはまず、下部カテゴリをほぼ現在のものと同じ年代別に分け、BやCチームには昇格したものの、トップチームには上がれない選手の他クラブへのレンタルというシステムを考案しています。, カンプノウの隣りに立つカンテラ専用の寮、ラ・マシア(LA MASIA)を作り出したのもヌニェスの功績です。, 地下鉄マリア・クリスティーナ駅方面からカンプノウを目指すと、巨大なスタジアムの隣りに、歴史ありそうな石造りの古民家のような建物があるのに気付きます。.

新松戸 駅 東側 区画整理 10, 都道府県 ひらがな プリント 7, ガスト 一人席 店舗 9, シェーヌダンクル Tgm サイズ感 26, 二人セゾン 衣装 作り方 26, 周南市 2 ちゃん 11, パレード 靴 下取り 2020 8, 私の 中学校の思い出は修学旅行です 英語 5, Hulu 大人向け アニメ 23, ココシャネル 香水 名言 4, チュモン あらすじ 相関図 8, インテリア イルミネーション カローラ スポーツ 10, モーニング娘 ワッチ 書き起こし 28, ソロモンの偽証 柏木 クズ 15, じゃがいも 冷蔵庫 に入れて しまっ た 5, コブラ F9 重量 5, 読売新聞 社説 要約 15, 細い男 気持ち 悪い 9, ドラマ ナオミ 生徒役 16, アンデルセン マッチ売りの少女 クッキー 4, ポケモン 視聴率 2020 8, 電動 ブロ 改造 11, チョコプラ長田 インスタ エフェクト 12, サッカー選手 レジェンド 現役 7, Wot 駆逐戦車 拡張パーツ 12, 北澤豪 嫁 画像 19, ワンピース ヴィン スモーク ナミ 5, ゲーリーヤマモト カラー おすすめ 5, 鹿児島実業 サッカー 優勝メンバー 7, 日テレ イベコン メンバー 13, 前 職 妨害 8, 猫ハンモック 椅子 手作り 27,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *